<< 海外モバイルトピックスなんて記事を読んで、一消費者としての感想 | main | このブログがヒットする検索キーワードのこととか >>

レーゲンスブルクのクリスマスマーケットのお知らせ

2012.11.27 Tuesday
0
    昨日の仕事の帰りにホテルの前を車で通ったら、貸し切りバスから日本人観光客の方々が降りているところでした。今週末からでしたらクリスマスマーケットが開いているので、少し早過ぎましたね。残念。

    と言うわけで、毎年恒例wクリスマスマーケットは、今週末からの開催です。

    期間は12月23日まで。クリスマスイブに「ロマンチックな電飾でも見に行こうよ」なんてバカなロマンチックな甘い事を言ってると、とっくに閉まってますんで注意w

    開催時間などの情報がある市のオフィシャルページは、こちら

    まああれですね、去年も同じ事を書いたと思いますが、街中の広場でやっているのは平日20時、週末でも21時で終わりだから、「夜遅くにロマンチックな電飾でも見に行こうよ」なんてバカなロマンチックな甘い事を言ってると、とっくに閉まってますんで注意w

    KatharinenspitalThurn und Taxis城はもっと遅くまでやっているので、激寒の夜のクリスマスマーケットを堪能したいという奇特な方は、そちらへどうぞ。

    Thurn und Taxisの方は個人所有の敷地なので入場料がかかります。平日5.50ユーロ、週末6.50ユーロ、6歳から16歳までの子供は1.00ユーロ(それより小さい子は無料)、10人のグループ当り入場券1枚サービスとなっています。また、日曜から木曜までの20時以降と、金曜と土曜の21時以降は2.00ユーロに割引されるので、激寒の夜のクリスマスマーケットを安価に堪能したいという方は(略

    まあ、ドイツの変な名物を試したいと言う方は、Katharinenspitalの方がお勧めかも。ここでは、クリスマスマーケットの定番Glühwein(グリューヴァイン、香辛料入りホットワイン)ならぬ、Glühbier(グリュービアー、香辛料入りホットビール)が飲めます。いや、まあ、ホットビールよりも、野生動物(鹿や猪あたり)のシチューとかラム肉のハンバーガーとかも売っているそうなので、そちら目当てて行ってもよいと思います。ちなみに、こちらは元々ビール醸造所でビアガーデンなので、ビールも料理の方も悪くはないはずです。場所は、市街地を背にして石橋を渡りきった左側になります。今は石橋が改修工事中なので、分かりにくいかも知れないです。

    あと、今週は木曜日ぐらいから雪が降って気温が下がるそうなので、防寒装備だけは忘れずに。
    レーゲンスブルク、ドイツと周辺国の観光comments(0)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
     

    プロフィール サイト内検索
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    新しい記事 コメント
    • ドイツのプリペイド携帯について
      o3exe (05/19)
    • ドイツのプリペイド携帯について
      lele5 (05/18)
    • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
      o3exe (08/19)
    • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
      o3ex (08/19)
    • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
      ai (08/19)
    • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
      o3exe (07/13)
    • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
      拙和 (07/12)
    • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
      o3exe (07/12)
    • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
      拙和 (07/11)
    • DHLのスーツケース配送サービス - DHL Reisegepäck
      o3exe (01/30)
    アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
    qrcode
    Others ムームードメイン
        

    ページの先頭へ