ルフトハンザのストのこととか

2015.09.08 Tuesday
0
    なんか、検索キーワードで気になったので、ルフトハンザの操縦士のストの話でも。

    記事は、こちら。
    Lufthansa-Piloten dürfen weiterstreiken

    個人的には関係ないのでニュースを追っていなかったのですが、既に今日からストが始まっていたようです。今日はフランクフルト、ミュンヘン、そしてデュッセルドルフ発着の国際線のうち84便が欠航して、2万人以上に影響が出たとの事。欠航した便の数は、全体の約半分だったそうです。

    明日9日は中距離や国内線の便も含まれるそうで、1000便の欠航が予定されています。これにより、14万から18万人に影響が出るとの事。

    これ、いつストが終わるのか分からないので、利用者としては非常に迷惑な話です。特にバイエルン州なんかは学校の夏休みの最後の週に当たるので、家族で海外旅行に出ていたりすると、始業日までに帰ってこれるか分からないなんて話になりますし。

    何はともあれ、会社と組合の争いで客に迷惑をかけるのは止めてほしいものです。

    まあ、ドイツだから仕方ないけどw


    追記:
    特定の便の運行状況は、こちらでチェックできます。
    発着案内

    9日の羽田発ミュンヘン行きは、ANAとの共同運航の方は飛ぶようですが、ルフトハンザのLH715は既にキャンセルされていますね。


    再追記:
    今回のストは、ケルンとフランクフルトの地方労働裁判所で許可が出ていたわけですが、ルフトハンザがヘッセン州の労働裁判所に上告した結果、ストが禁止されました。

    Gericht stoppt Pilotenstreik bei der Lufthansa

    理由などの詳細は、こちらで。

    Hintergrund zum Stopp des Pilotenstreiks - Streikziel war Mogelpackung

    これにより、8日と9日のストの法的な有効性が否定されましたので、ルフトハンザ側では操縦士組合に損害賠償を請求する用意を進めているようです。

    これで、ドイツ時間で10日からは、通常運行に戻る予定となっています。

    8日と9日に影響を受けた方々は、災難でしたね。
    ドイツのニュースcomments(2)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ

    ドイツ外務省のプレスリリースの話とか

    2015.06.26 Friday
    0
      これ。
      日本における死刑執行について

      私は、この手の話はあまり考えないタイプなのですが、一応ドイツがらみだし、無い知恵絞って考えてみます。

      >死刑囚本人への告知は執行直前であり、(中略)準備をすることも、互いに別れを告げることもできなかったのである。これは極めて理不尽かつ人間の尊厳に反するやり方であると考える。

      それは、死刑囚のところに行って、殺された人について同様に語ってからにしてください。先に人間の尊厳に反するやり方をしたのが死刑囚だって事を、完全に無視した言い方ですね。

      >ドイツ政府は、いかなる状況下であっても死刑制度に反対する。

      政治的なことや宗教的なこともあるし、歴史から来る民族的な考え方もあるし、その辺は勝手にどうぞって感じが。

      >日本国政府に対しては、日本のように先進的な法制度を有する国において死刑がそもそもいかなる意義をもつのかについて、開かれた社会的議論を促すよう改めて呼びかける」

      閉じ括弧の前に、句点が抜けてるぞw
      公式のコメントなんだから、校正担当者は、しっかり仕事をするようにwww

      で、呼びかけたい事は分かりましたが、開かれた社会的議論をしても、結論は今と変わらないんじゃないかと。

      私の個人的な考えは、こんな感じ。
      - 人には、他の人を殺す権利はありません。人には、他の人に殺されない権利があります。
      - 他の人を殺した人は、殺された人の殺されない権利を侵害しました。
      - それにより、人が他の人に殺されない権利を否定しました。
      - それにより、自身が他の人に殺されない権利も否定しました。
      - なので、他の人を殺した人は、死刑を受ける権利があります。

      簡単に言うと、人を殺すことを肯定した人は、自分が殺されることを肯定したのと一緒って考えです。ここで「いや、殺人犯でも殺されない権利はありますよ。」って言ってしまうと、殺された人の権利との矛盾が生じますので。その殺人という行為に内包される矛盾を解消し、人権的な均衡を保つ手段が死刑制度なのかなと。

      私としてはその辺はどうでもよくて、一言だけ言いたいのは、「人を殺す前に、他人に迷惑をかけずに自分が死ぬことを考えろ。」ってことだったりしますけど。

      まあ、ドイツは一貫して死刑反対ですし、中国あたりにも同じようなことを言って嫌がられたりもしていますので、その辺は徹底していますね。

      このプレスリリース、前の死刑執行のときも出ていたみたいですね。
      これ

      えーっと、内容を見ると、今回のプレスリリースとほぼ同じというか、数字部分以外は全く同じのような気が。

      なんだ、テンプレコピペの手抜き仕事だったか。
      そりゃあ、句点も抜けるわけだw

      それよりも、そんなに面倒くさいんだったら、わざわざコメントしなくても(略
      ドイツのニュースcomments(0)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ

      ザンクトパウリと日本人選手の話とか

      2015.06.18 Thursday
      0
        ここ数年はドイツのブンデスリーグでプレーする日本人サッカー選手も増えましたが、このニュースはちょっとびっくりです。

        FC St. Pauli verpflichtet Ryō Miyaichi

        アーセナル ロンドン所属の宮市選手が、ドイツ2部のザンクトパウリに移籍するそうで。
        なぜ、ザンクトパウリなのですかwww

        昨シーズンは、カールスルーヘと共に山田選手がもう少しで1部昇格するところだったり、2部リーグでも日本人選手が活躍しましたが、ザンクトパウリとは、これまた意外なところがきましたね。

        あそこは熱狂的なファンがいたりして独特の雰囲気なので、上手く当たれば、数年前のドルトムントの香川選手のようにスターになれる可能性もありますね。その反面、当たらないと(略

        そうそう、上のリンク先のオフィシャルサイトにも広告が出ていますが、メインスポンサーは、私もここで何度もネタにしている携帯通信会社のcongstarです。

        で、「ザンクトパウリってドイツのどこにあるの?」って話ですが、ハンブルクの一地域になります。地図で見ると、こんな感じ。日本人には、レーパーバーンのある地域って言ったほうが分かりやすいですかね。

        http://www.reeperbahn.de/
        http://www.reeperbahn-hamburg.com/

        レーパーバーンは歓楽街で、飾り窓とか赤線とかあって、まあそちら方面に限らずクラブとかミュージカルとか、普通に飲み屋とかあって、観光でナイトライフを楽しみたい人にはうってつけですね。

        私も大分前にハンブルクに行った時に、現地ツアーに参加して、生本番ショーを見ながらコーラなんかを飲んだ記憶がありますw

        当時は、現地申し込みで料金は50マルクだったと思います。
        そのツアーがまだあるかどうか、ネットで検索っと...。
        うーん、それらしきものが見つからないですねぇ...。
         
        内容的には、これかなぁ...。

        3時間コースでドリンクが2回付いていて、大人限定でナイトクラブ入場付き、料金は30ユーロとの事なので、多分これでしょうね。バスで市街を回りつつ目的地に移動して、店内に魚網とかブイとか飾ってある漁民系歌謡パブみたいなところで船乗り系の曲(ドイツ流演歌系)のカラオケコンサートを聞きつつ、1杯目のドリンク。レーパーバーンを簡単に案内されて、ナイトクラブに移動し、ショーであんな物や行為を見せ付けられながら、2杯目のドリンク。規定の時間後は自由意志wで現地に留まるか、またバスに乗って中央駅付近まで帰還ってコース。多分、中央駅前の観光バスが出ているあたりでフライヤーがもらえると思うので、興味のある方はチェックして見てくださいw

        私がどうやってこのツアーに出会ったのかと言うと、当時はネットなんて普及していなかったので情報収集なんてほとんど無しで、行き当たりばったりで現地に着いて、とりあえず昼間に市街地の観光バスツアーに参加したら夜のバスツアーのフライヤーが置いてあって、一人旅中に歓楽街に一人ぼっちで行くのは気が引けたところ、丁度良い機会なので夜のコースにも参加したって流れです。

        おかげで、面白い物が見れたしw

        いやー、それにしても、あの頃の一人旅は計画がかなり適当でしたね。日程としてはとりあえず目的地だけ決めておいて、到着したら現地で宿探しして、残りの時間で適当に観光してましたし。今は情報収集から宿やチケットの手配なんかまでネットでできるようになり、ここ10年ぐらいですごく便利になりました。

        あと、私が絵売りの女以外で生まれて初めて街中で逆ナンされたのもハンブルクでしたね。相手は、なかなか可愛らしい韓国人の留学生の女の子でした。その時は、夜のバスツアーまでに回っておきたい観光スポットがいくつかあって時間的に余裕が無かったので、丁重にお断りさせていただきましたけれど。今考えると、生本番を見ながらコーラを飲むのと、自分でその行為をするのとどっちを取るかと言う話なのですが、当時は夜のバスツアーのことで頭がいっぱいで冷静な判断ができなかったw

        えーっと、何の話だったっけ?

        あー、そうそう、ブンデスリーグは1部も2部も日本人選手が増えて、来シーズンは面白くなりそうですねって話でしたw
        ドイツのニュースcomments(0)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ

        Deutsche Postのストのこととか

        2015.06.15 Monday
        0
          いつも土曜日に届くはずの定期購読している雑誌が届かなかったので変だとは思っていたのですが、ドイチェポストの従業員がストに入っていたようです。

          あー、そう言えば、ニュースで言っていたような気がするw

          ちなみに、スト(ストライキ)はドイツ語でStreikになります。読みは、シュトライクが近いかな?

          で、なんか今回のストは期限が決まっていないようで、今日も郵便物が届きませんでした。

          まあ、個人的には3日ぐらいまでの遅れは許容範囲なのですが、明日もこれが続くようなら、ちょっとキレますねw

          追記:
          6月16日 - 今日も届きませんでしたw
          6月17日 - 今日も(略
          6月18日 - 今日(略
          6月19日 - 今(略
          6月20日 - (略
          6月21日 - 日曜日だから配達なしかと思ったら、臨時配達が来たw
          ドイツのニュースcomments(0)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ

          ドイツまで来て○国人は何やってるんだと思うニュースとか

          2014.09.18 Thursday
          0
            この記事。
            Chef weg, 100 Millionen weg, Konzern in Gefahr

            内容的には、ドイツのケルンにホールディング会社を置き株式を上場している中国のUltrasonicという靴関連の会社の社長とその息子の役員が、会社の金を持ち逃げして消えたって話ですw

            事件の後、株価は急降下。

            数字を見るには、こちらの記事の方が良いかな。
            Ultrasonic ruiniert das Image von China-Aktien endgültig

            この記事によると、消えた資金は1億3千万から1億6千万ユーロ程度だそうで、日本円換算だと200億円ぐらいでしょうか。なんか、Nomura Bankのクレジットがどうとか書かれているのですが、日本の野村も関係してる?

            それにしても、さすが中国人は、盗みにしてもスケールがでかいなw

            でもなんか、この手の事件って、ドイツでは今年に入って3件目らしいです。

            7月には、こちらもホールディング会社をケルンに置く、梱包材屋のYoubisheng Green Paperの社長が失踪したそうで。ちなみに、ドイツで株式を上場するためにはホールディング会社を置かなければならないそうです。こちらは、既に管財人が入って整理中とのこと。

            1月には、衣料関係のKingheroの社長が、会社の資金を個人で流用したことが発覚したそうです。なんでも、会社のずさんな会計処理が理由で、会計監査会社から2012年の会計報告作成を拒否されたそうで。そりゃぁ、社長自身が資金を流用していたら、監査会社なんか入れて監査させられないわなw

            ドイツで上場している会社でさえこんな感じだと、中国株は危なくて手が出せませんね。

            あと、ついでなので、ドイツでのアジア人がらみのニュースでこの辺も。
            サムスンが展示品の洗濯機をLG社長らが壊したと訴え騒動は泥沼化の様相

            いや、だから、そういう事はわざわざドイツに来てやるんじゃなくて、韓国の自分のところの電気屋でやれよw

            とりあえず、ドイツ語の報道も貼っておきます。
            Samsung wirft LG Waschmaschinen-Vandalismus vor
            Machte LG-Chef Samsung-Waschmaschinen kaputt?
            LG-Manager soll Samsung-Waschmaschinen beschädigt haben

            いやー、こういう連中を隣人に持つ日本って、本当に大変(略
            ドイツのニュースcomments(0)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ

            中国の独禁法違反調査で自動車部品メーカーに罰金が科せられた話とか

            2014.08.20 Wednesday
            0
              これこれの続きの話で、ドイツの会社だけじゃなくて、日本の会社にも罰金が科せられるって話です。

              過去最大、日本車部品メーカーに中国が制裁金 - 10社に200億円


              >海外企業を対象にした中国の独禁法違反では過去最大の摘発となった。

              10社で200億円だったら、1社当たり平均で20億円ですよね。10社まとめたら過去最大だけど、確定している分だけでもアウディ1社で41億円と比べたら、どうなの?

              ああ、住友電気だけで48億円だから、今のところアウディにも勝ってるw

              ただ、アウディは300億円って話もあるので、誰が罰金大将になるのか今後を見守りたいところですw

              まあ、中国で誰が一番商売をしているのか考えたら、大将はアウディ以外に考えにくいのですが。もしもそうならなかったら、政治(略

              >日立と不二越は「当局の調査に協力的だった」という理由で制裁金の支払いを免れた。

              えーっと、これの意味って(略

              上の記事は事実を淡々と書いていて面白くないので、同じ日経からこちらも。

              中国、「外資たたき」の理由は 日本勢12社を摘発

              >高級車など「国産」製品の利用を推奨しているとされ、政府の調達部門は各省庁で使うIT製品や公用車から海外製品を相次ぎ閉め出している。

              あぁ、アウディの中国専用車台延長モデルA6Lは共産党幹部ご用達で、中途半端な成金や一般市民が乗って数が増えると格が下がるので、中華国産品に乗れってことでしょうか?

              もう面倒だから、中国も一般向けは全て東ドイツのトラバントに統一したら(略

              変態毎日新聞も、なぜか普通の記事を書いているので、こちらも。

              中国:日系10社に罰金200億円…独占禁止法違反


              >今月13日には在北京の中国欧州連合(EU)商会が中国当局の独禁法調査に対し緊急声明を発表。「同業種でも中国企業は調査を受けていない。合弁企業でも外資だけが調査を受けている」と公平性に疑問を呈し

              分かっていたくせに、中国相手に何を今さらw

              国として、いまだに隙あらば他国の領土をかっぱらおうとしているのって、中国とロシア(略

              今回の件で、日本のマスコミは過去最大の制裁金とか書いて煽っていますが、これってまだ始まったばかりで、大ボスはまだ出てきてないんですよね。やっぱり、噂のようにアウディの300億円が大ボスなのかな?

              そんなわけで、今後の展開を見守りましょう。

              それにしても、その罰金の使い道って、もしかして中国共産党員のお小遣(略
              ドイツのニュースcomments(0)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ

              中国の独禁法違反調査で自動車会社に罰金が科せられた話とか

              2014.08.16 Saturday
              0
                先日の、この話の続きです。

                先ずは、こちらから。
                Strafen für BMW-Händler in China

                Strafe(シュトラーフェ)は罰の意味で、タイトルは「中国でBMWディーラーへの罰金」って感じです。中国湖北省の4つの正規ディーラーで違法な販売価格の取り決めがあったようで、罰金は総額で160万元、19万5千ユーロぐらいなので、今の円換算だと2660万円ぐらいですね。1ディーラー当り650万円ぐらい。

                これはディーラーの話だから、自動車メーカー自体はあまり関係ないですね。

                興味深いのは、この記事でも、今回の件は特にドイツの自動車メーカーに影響があると書いてある点でしょうかね。少し前には、ドイツの自動車メーカーが、期間の売り上げや販売台数の記録を更新したっていう景気の良い記事ばかりが新聞に掲載されていましたが、中国での伸びが他の地域のマイナス分を上回っていたからなんですよね。今回の件によって、中国での販売価格の下落が予想されるので、今後も販売台数は増えるかもしれませんが、1台当りの利益は減り、数は出ても儲けが出なくなってきそうです。これは、中国で美味しい商売をしてきたドイツのボッタクリプレミアムメーカーにとっては、痛いところでしょう。

                次は、こちら。
                Audi muss als erster Konzern in China Strafe zahlen

                記事は、最初の自動車メーカーとして、Audiに罰金が科せられるという内容です。罰金は2億5千万元ということで、約3千万ユーロ、えーっと、日本円だと41億円ぐらいか?

                マジで?
                なんか多すぎるような気がするんだけど、俺、計算間違えてない?

                これって、記事の内容からすると、湖北省での高額な補修部品の価格設定に対する罰金なんですね。という事は、調査が進むと、他の案件で罰金が増える可能性があるってことです。この記事にも書いてありますが、他にも罰金は2億1800万ユーロって話もあるようで、それだと300億円ぐらいになります。

                他の記事も、とりあえず参考までリンクを。
                Preis-Absprachen: Audi muss in China 30 Millionen Euro Strafe zahlen
                Audi akzeptiert Millionenstrafe in China
                Audi muss Strafe zahlen - Schlag gegen deutsche Autohersteller in China

                いつもだと、無理やり日本メーカーも記事に出してきたりするのですが、さすがに今回はそんな余裕も無いみたいです。どの記事も、ドイツの自動車メーカーが一番影響を受けるって事で一致しているみたいですしw

                個人的に最も気になる点は、今回の中国の外国企業に対する独禁法違反調査が、どれだけ正しく行われているのかと言うことです。なんか、出てくるのは「調査しました。不正です。罰金です。」って話だけで、その調査の内容が全く公表されていませんので。

                まあ、中国のことだから、いつものように(略
                ドイツのニュースcomments(0)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ

                amazon.deの無料配送の注文金額が変更された話とか

                2014.08.15 Friday
                0
                  この記事。
                  Mindestbestellwert erhöht - Amazon liefert erst ab 29 Euro gratis

                  Mindestbestellwert(ミンデストベシュテルヴェルト)って長い単語ですけれど、Mindestが最低、Bestellwertが注文料金の意味なので、合わせて最低注文料金って意味です。タイトル自体は、「最低注文料金が上げられ、Amazonの無料配送が29ユーロからになった」って意味ですね。

                  たまたま月曜日に、20ユーロちょっとの物を注文しておいて良かったw

                  これって、予告無しに火曜日からいきなり変更になりました。ちなみに、月曜までは、送料無料の最低注文料金が20ユーロでした。

                  最近amazon.deの発送の方針が変わってきたと感じていましたが、いきなりこう来るとは思いませんでした。今回の変更は、1回の注文料金を上げることで、小額の注文を繰り返す客にかかるコストを低減することと、amazonプライムへの誘導が目的でしょうかね。

                  でも、amazonプライムに年49ユーロも払う気はしないんですよねぇ。

                  小額のものは、amazonから直接じゃなくてもマーケットプレイスの業者から買えますし、同じものならebayの方が安いことが多いので、個人的には特に気にならないです。細かい物を買うときに、合わせて20ユーロ以上の注文にするのが面倒だったので、今回29ユーロに上がったことで、かえって諦めやすくなったかも。

                  記事中にも書かれていますが、本は今まで通り送料無料だそうです。それを利用し、注文の中に本を1冊でも入れておけば、最低注文料金までいかなくても送料は無料だそうです。

                  この裏技は知らなかったw

                  まあ、でも、amazon.deで本なんかほとんど注文したことがないから、私には利用価値のない裏技ですねw
                  ドイツのニュースcomments(0)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ

                  中国の独禁法違反調査で自動車会社が部品を値下げした話とか

                  2014.08.14 Thursday
                  0
                    今日も、ドイツ関連の中国ネタw

                    もちろん、日本も少し関係していますよw

                    先ずは、8月4日のドイツの記事から。
                    Daimler muss zum zweiten Mal Ersatzteilpreise senken
                    Nach Vorwürfen von Behörden - Daimler senkt in China die Preise
                    Daimler senkt seine Ersatzteil-Preise in China

                    内容的には、中国の独禁法違反調査の圧力に負けてに対応して、ダイムラー(メルセデス)が10000点以上の部品の価格を、9月1日から平均15%下げるって話です。例として挙げられているフロントガラスは、29%の値下げだそうで。ちなみに、ダイムラーは7月の時点で、すでに部品の値段とサービス料金を20%値下げしていますw

                    これはダイムラーだけではなくて、アウディは部品を最大38%値下げ、ジャガー/ランドローバーは3車種を値下げする方針を明らかにしています。

                    日本語の記事は、こちら。アウディも7月中の話ですね。
                    独アウディが中国での予備部品価格を引き下げへ、当局の調査受け
                    独ダイムラー、中国でメルセデス・ベンツの部品を値下げへ

                    ドイツの高級車メーカーで唯一対応を表明していなかったBMWも、数日後に後追いしましたw
                    独BMW:中国で自動車部品価格を引き下げ−独禁調査強化で

                    こちらも、2000点以上の部品で、平均20%の値下げだそうで。

                    でも、どんなにドイツの自動車メーカーが値段を下げようとも、中国が自動車メーカーから無慈悲に金を毟り取る罰金を取るのは確定みたいなニュースもありますね。
                    中国、独禁法違反でアウディとクライスラーを処罰へ

                    で、日本メーカーも巻き込まれています。
                    中国、トヨタ・日産・ホンダも独禁法違反の疑いで調査
                    トヨタとホンダ:中国で部品価格引き下げへ−独禁調査進む
                    日系3社、中国の車部品値下げ…独禁法違反調査

                    不思議なことに、中国市場でシェアを握っているはずのVWの名前が全く出てきませんね。そう言えば、この前社長がアンゲラや他のドイツ経済人と中国を訪問していたはずなので、もしかして裏(略

                    でも、これって中国政府による自由市場経済への介入ですよね。と言うか、中国には自由市場経済がないってことか。

                    まあ、そんなことは誰もが知(略

                    ここでは、はっきり値下げ圧力って書いてますねw
                    【経済】【中国から探る日本株】独禁法違反:海外勢に値下げ圧力、トヨタ「レクサス」も調査対象か

                    で、これが自動車会社にとって、どの程度痛い事かということが、この辺に少し書いてあります。
                    中国政府がマイクロソフトに「宣戦布告」 当局が独禁法違反容疑で本格調査に着手

                    特にドイツの高級車メーカーの中国市場への依存度は高いので、日本メーカーよりも厳しいところでしょうね。それらのメーカーからの値下げの発表が早かったのも、中国市場への依存度の高さを表しているように感じます。

                    ついでに、中国はあまり関係ありませんが、ドイツの自動車メーカーの話なのでこの辺も。
                    Taskforce soll VW-Ziele für 2018 sichern
                    VW-Chef schwört Belegschaft auf Sparkurs ein
                    VW-Kernmarke bremst Konzern aus
                    VW trennt sich von Produktionschef Michael Macht

                    1つ目の記事は、VWが2018年までにトヨタを抜いて世界一になる野望を達成するには、VW本体の収益率を上げる必要があるって話です。このためには、内製している部品の外注もいとわないということがマネージメント側から発表され、従業員組合からは反発の声も出ています。2つ目の記事も、経費削減の話ですね。3つ目の記事は、VWグループの中でも、VW本体の収益率が悪いと言う話です。最後の記事は、それに関連して、製造部門の最高責任者がVWを去ったという話です。まあ、製造コストを下げられずに解(略

                    最近のVWは北米、南米、そして欧州でも販売台数がよろしくないようですので、中国依存が高まる中、今回の中国での値下げ圧力は厳しいでしょうね。VW本体の不振を補う、アウディからの収益も減りますので。

                    まあでも、中国にべったり依存で頑張って、中国市場を制覇して、2018年までには世界一になってくださいw
                    ドイツのニュースcomments(0)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ

                    ドイツで放送された中国の反日テーマパークの話とか

                    2014.08.13 Wednesday
                    0
                      これ。
                      China: Roter Tourismus – Der ewige Krieg im Themenpark

                      Roter Tourismusは、共産党を表すRot(赤)なTourismus(観光)ってことですね。通して直訳すると、「中国: 赤い観光 - テーマパーク内の永遠の戦争」 ってところでしょうか。

                      映像はこちら。
                      Extra: China - Roter Tourismus

                      しょっぱい芝居だなw

                      もしかしたら日本からは直接アクセスできないかもしれないので、見たい方は、ドイツのプロクシを経由するなり、VPN Gateでドイツの中継サーバを使うなりしてください。

                      簡単に説明すると、中国のWuxiangに日本との戦争を題材にしたテーマパークがあって、上の日本人兵士に対抗する中国の勇者たちの登場するくだらない空想芝居を見せたり、子供を含む入場者に銃を持たせて日本人兵士に見立てた人型の的を撃たせりしています。

                      日本語だと、この辺とかこの辺に書いてありますね。

                      えーっと、芝居の内容は、史実には基づかないみたいですねw

                      テーマパーク自体は数年前から営業しているようですが、なぜ今頃、ドイツでこんなことが紹介されるんでしょうかね?

                      しかも、タイトルに思いっきり「赤」って書かれてるしw

                      ドイツでは、事実であればストレートに報道しますし、政治的な内容も鋭く突っ込みますので、こんな報道も不思議ではないのですが、なぜこの時期なのかってのが疑問です。

                      でも、最近の中国がらみだと、主にドイツの高級車メーカーが標的となった、中国からの値下げ圧力の話がありますね。その関係で、中国の危険性に注意を促すような報道をしたかったのかもしれません。それにしても、この自動車関連の値下げ圧力の話って、なぜか日本語の記事が少ないと言うか、日本のメディアからは全く報道されていないんですよね。

                      中国関連だし、日本のマスメディアではネガティブな事は書きにくいんでしょうか?

                      あ、そうそう、赤と言えば、最近の日本でも、事実じゃないことを政治的に鋭く突っ込んで国際問題にして、長年に渡り批判を無視し続けた挙句、今頃撤回した赤い新聞がありましたねw
                      ドイツのニュースcomments(0)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ
                       

                      プロフィール サイト内検索
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>
                      新しい記事 コメント
                      • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
                        o3exe (08/19)
                      • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
                        o3ex (08/19)
                      • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
                        ai (08/19)
                      • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
                        o3exe (07/13)
                      • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
                        拙和 (07/12)
                      • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
                        o3exe (07/12)
                      • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
                        拙和 (07/11)
                      • DHLのスーツケース配送サービス - DHL Reisegepäck
                        o3exe (01/30)
                      • DHLのスーツケース配送サービス - DHL Reisegepäck
                        しょーた (01/29)
                      • DHLのスーツケース配送サービス - DHL Reisegepäck
                        o3exe (01/22)
                      アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
                      qrcode
                      Others ムームードメイン
                          

                      ページの先頭へ