オクトーバーフェストのビールジョッキの話とか

2015.09.24 Thursday
0
    現在開催中のオクトーバーフェストですが、関連する検索キーワードで「オクトーバーフェストのジョッキもらえる?」と言うのがあったので、その話でも。

    オクトーバーフェストの公式サイトには、FAQなんかもあったりします。残念ながら、ドイツ語版だけですが。
    Häufige Fragen von Wiesnbesuchern

    häufig(ホイフィッヒ)は頻繁なとか度重なるの意味、Frage(フラーゲ)が質問なので、両方合わせて複数形のHäufige Fragenで、よくある質問って意味です。英語のFAQですね。これは、ネットやコンピュータ関係では、比較的よく使われるドイツ語かと思います。

    で、ここにビールジョッキを持ち帰っても良いかという質問もあります。

    Darf ich meinen Bierkrug mit nach Hause nehmen?

    Nein. Der Krug, in dem das Bier serviert wird ist und bleibt Eigentum des Bierzelts. Maßkrugdiebstahl ist kein Kavaliersdelikt und die Sicherheitsleute haben auch stets ein Auge auf Gäste, die versuchen, den Krug mitzunehmen. Alleine im letzten Jahr wurden 145.000 (!) Krüge vom Ordnungsdienst wieder eingesammelt!
    Wer einen Wiesn-Krug für daheim haben möchte, kann ihn an einem der zahlreichen Souvenirstände erstehen oder ihn noch bequemer online auf dem Oktoberfest.de-Shop bestellen.

    最初にNeinって書かれていることから分かるように、ビールジョッキの持ち帰りはできません。昨年も、14万5千個のビールジョッキが、警備員によって回収されたとのこと。もしも持ち帰りたかったら、お土産の屋台で買うか、オンラインショップで買ってねって事だそうです。

    ちなみに、お土産の屋台で買うと、お金を払って買った証明の印が付いているそうなので、どうしても持ち帰りたい方は、そちらで購入されると良いでしょう。

    それで、公式のオンラインショップのビールジョッキコーナーはこちら。
    Bierkrüge & -gläser

    公式デザインの、陶器製のもので1リッターだと16ユーロ、蓋付きだと32ユーロですね。ガラス製は公式デザインだと13ユーロですが、ビールメーカーのマーク入りだけなら、9.50ユーロですね。

    これとか。
    Paulaner Maßkrug, 1 Liter

    まあ、スーパーなんかだと、もっと安く買えたりもするのですが。アマゾンあたりだと希望小売価格で売っているので参考になりますが、1リッターの缶ビール付きで、6.90ユーロとなっています。

    ジョッキだけで9.50ユーロするものが、ビール1リッター付きで6.90ユーロとは、摩訶不思議w

    というわけで、購入。

    いや、アマゾンからではなくて、地元のスーパーで安売りの5.90ユーロで買ってきましたw
    オクトーバーフェストビール

    開封。
    オクトーバーフェストビール

    画像だと小さく見えますが、ジョッキも缶ビールも、1リッターの物です。

    大きさの比較に、0.5リッターのジョッキと並べて。
    オクトーバーフェストビール

    これだと、サイズの違いが分かりやすいですね。

    雰囲気を出すのに、豚の脛肉を添えて。
    オクトーバーフェストビール

    家飲みオクトーバーフェストの完成w

    そんなわけで、1リッターの缶ビール付きビールジョッキが欲しい方は、大き目のスーパーや飲料品店を覗いてみると良いかもしれません。まあ、ミュンヘン空港の免税店でも、普通に置いてありそうな気はするのですが。
    レーゲンスブルク、ドイツと周辺国の観光comments(0)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ

    オクトーバーフェスト開催の話とか

    2015.09.19 Saturday
    0
      この辺にも書きましたが、今日から来月の4日まで、ミュンヘンでオクトーバーフェスト2015が開催されます。

      公式サイトは、こちら

      まあ、今年も私は自分では行かないので、それ以上書くことも無いんですけどねw

      とは言っても、これだけではつまらないので、開催期間の天気予報でも見てみましょう。とりあえず、wetter.comで14日分をチェック。うーん、個人的には、オクトーバーフェストの時期って外でビールを飲むには寒いって印象があるのですが、今年も天気は良くなさそうです。

      開催期間の大部分は、最低気温が8度とか9度ぐらいで、最高気温も10度台後半って感じですね。あくまでも、今日の時点での予報ですけど、開催の終わりの頃だと最高気温も15度まで行かず、最低気温は1度とか2度とか。

      外でビールを飲むには、厳しい環境ですw

      そんなわけで、オクトーバーフェストに行かれる方は、防寒対策だけはお忘れなく。
      レーゲンスブルク、ドイツと周辺国の観光comments(0)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ

      Gäubodenvolksfest開催のお知らせとか

      2015.08.08 Saturday
      0
        このブログでも何度か紹介しましたが、オクトーバーフェストに次いでバイエルンで2番目に大きな祭りGäubodenvolksfest(ゴォイボーデンフォルクスフェスト)が、Straubing(シュトラウビング)で開催中です。

        公式サイトはこちら

        期間は、8月7日から17日までです。

        その後は、レーゲンスブルクでDult(ドゥルト)が開催され、こちらは8月28日から9月13日までの開催です。

        その後、ミュンヘンでオクトーバーフェストが開催されます。今年は、9月19日から10月4日まで。

        この季節のバイエルンはビール飲み祭りが続きますので、機会があれば訪問してみてください。
        レーゲンスブルク、ドイツと周辺国の観光comments(0)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ

        レーゲンスブルク周辺のスポーツ医療の話とか

        2015.07.23 Thursday
        0
          この記事。
          Schock beim FC St. Pauli: Miyaichi erleidet Kreuzbandriss

          宮市選手がザンクトパウリに移籍したってのが1ヶ月ぐらい前の話でしたが、土曜日の開幕戦を前に、靭帯損傷で長期離脱となるそうで。残念ですが、早く回復されますように。

          記事にも書いてありますが既に手術は終了しているそうで、シュトラウビングの病院で行われたそうです。

          シュトラウビングについては、ビール祭り関係でこことかこことかここら辺で少し書きましたね。あとは、このへんでスキーメーカーのVölkl関係でも。

          執刀医の名前も記事に掲載されていますが、この人ですね。病院のサイトはこちら。スポーツ関連を専門とする病院のようです。サイトには有名スポーツ選手の手術の話もありますし、急患でも電話予約必須と書かれているので、基本的には一般患者が入り難い系の病院みたいですね。

          レーゲンスブルク周辺には他にも有名なスポーツ系の病院があって、こちらの病院はリハビリ系で有名です。ここの医者はサッカーのドイツナショナルチームでも有名な人なので、ブンデスリーグのサッカー選手も、怪我からの復帰のためによく訪れたりします。

          そんなわけで、意外と知られていない、レーゲンスブルク周辺のスポーツ医療の話でした。
          レーゲンスブルク、ドイツと周辺国の観光comments(0)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ

          Jazzweekendの話とか

          2015.07.12 Sunday
          0
            夏場はイベントの多いレーゲンスブルクですが、今週末はJazzweekendが開催されました。

            公式サイトはここでしょうかね。

            街中の数箇所に演奏のステージが設けられ、その周辺に食べ物と飲み物の屋台が出展し、座席と椅子やベンチが並べられます。

            まあ、飲み食いしながらジャスを楽しむ感じですね。
            Jazzweekend
            Jazzweekend
            Jazzweekend

            イベント時の恒例で、人多過ぎw

            一緒に連れて行った子供がアイスを食べたいと言うので、休憩することに。私は甘い物が嫌いなので子供がアイスを食べるのを見ていたのですが、ケースの中に色々な種類があって面白そうだったので、食べてみることに。
            生姜アイス

            生姜味とペパーミント味の2段重ねですw

            結構大きな生姜の粒が入っていて、甘い物嫌いの私には丁度良い感じでした。ちなみに、生姜はドイツ語でIngwer(イングゥワー)になります。英語のジンジャーに、似ていそうで似ていない微妙な感じw

            また、アイスはEis(アイス)、コーンはWaffel(ヴァッフェル)になります。コーンはワッフルの丸めたやつだから、ワッフルからヴァッフェルで連想しやすいですね。コーンではなく紙製のカップであるBecher(ベッヒャー)も選べますので、お好みで。

            レーゲンスブルクのアイスの値段はインフレ気味で、1玉で1.20か1.30ユーロが平均的な値段です。今回買った店は1玉1ユーロだったので、画像のものは2玉で2ユーロでした。

            で、アイスの後はビアガルテンで飲み食いして、ジャズは大して聴かずに帰りましたw
            レーゲンスブルク、ドイツと周辺国の観光comments(0)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ

            クリスマスマーケットの話とか

            2014.11.30 Sunday
            0
              早いもので、11月も終わりですね。今年も、残すところ1ヶ月。

              ただ、今年のドイツは割と暖かく、冬って感じでもないんですけどね。

              そんな感じで、クリスマスの季節という実感も薄いのですが、週末からクリスマスマーケットが始まりましたって言う、毎年恒例の話です。

              話的には毎年変わらないので、適当にリンクだけ貼っておきますw

              レーゲンスブルクの公式サイト(英語)
              Christmas Markets

              今まで書いたクリスマスマーケット関連記事
              レーゲンスブルクのクリスマスマーケットの評価とか読んでみての感想
              ドイツのクリスマスマーケットをいくつか挙げてみる
              レーゲンスブルクのクリスマスマーケットのお知らせ
              Weltenburg修道院のクリスマスマーケットの話とか
              そろそろクリスマスマーケットの季節ですね

              開催時間とかは公式サイトに書いてありますので、そちらでご確認ください。

              街の広場のような公共の場所で開催されているマーケットは、平日20時、週末でも21時ぐらいまでと、閉まるのが早いので注意。私有地で開催されているところでは、日によって22時とか23時まで開いているところもあります。

              また、レーゲンスブルクのクリスマスマーケットの最終日は、12月23日になります。


              12909
              レーゲンスブルク、ドイツと周辺国の観光comments(0)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ

              オクトーバーフェスト開催の話とか

              2014.09.21 Sunday
              0
                前日は前振りでオクトーバーフェストのビールについて書きましたが、今週末からオクトーバーフェストが開催されます。

                公式サイトはここかな?

                一応英語に切り替えできるみたいですが、ドイツ語に比べると情報量が減りますね。

                期間は、9月20日の12時スタートで、終了が10月5日の23時30分だそうです。なんか細かい規則があるようですが、基本的には売店系の店が開くのが10時、ビール飲みテント系は12時から、オーダーストップが22時30分、閉店が23時30分とのこと。まあ、12時より少し早めに行っても、ビールは飲めると思いますが。これに加え、土日と祝日は売店系もビール飲みテント系も、9時からオープンとのことです。

                今年のビールの値段は、1リッターのマスと呼ばれるジョッキで9.70から10.10ユーロだそうです。まあ、大体10ユーロですね。

                場所や行き方なんかは、公式サイトやネット検索でどうぞ。
                どうせ私は行かないので、細かい事は書きませんw

                現地に行かない私は、お気に入りのPaulanerのOktoberfest Bierを家飲み。
                Oktoberfestbier

                ビールのケース買いのおまけでもらえるジョッキの今年の柄は、オクトーバーフェストなどのドイツの祭りではおなじみのお菓子、Lebkuchenherzのハートでした。
                Oktoberfestbier

                買い溜めしたから、2個もらったしw
                Oktoberfestbier

                そんなわけで、オクトーバーフェストを訪問される方は、ビール祭りを存分にお楽しみください。スリや盗難の危険がありますので、その辺はお気をつけて。
                レーゲンスブルク、ドイツと周辺国の観光comments(0)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ

                Herbstdultに行ってきました

                2014.09.13 Saturday
                0
                  ここでお知らせしたレーゲンスブルクの秋祭りHerbstdultも、今週末で終わりになります。

                  そんなわけで、終わる前に行ってきました。

                  今回も、バイエルン模様の観覧車の前のビール飲みテントへ。
                  Dult

                  このバイエルン模様の観覧車は、もしかするとオクトーバーフェストでも見られるかも。

                  ビール飲みテント。
                  Dult

                  天気が良いので、奥ではなく、手前の半分オープンな席で。

                  いつものセット。
                  Dult

                  1リッタージョッキのビール、祭り用巨大Brezel、包みの中はメイン料理の魚で、タッパ入りのおにぎりも忘れずにw

                  魚その1、焼き鯖。
                  Dult

                  画像ではあまり美味しそうに見えませんが、脂ののった良い鯖でした。塩味が強いので、持参のおにぎりと合わせると美味。ちなみに、大き目のが2つで24ユーロだったので、1つで12ユーロぐらいのサイズです。値段は、焼く前の重量で決まっています。

                  魚その2、揚げマス。
                  Dult

                  淡水魚の、ドイツらしい料理はこちらですね。スパイスの効いた衣と皮に、ホクホクの身がビールに良く合います。

                  今回もいつものパターンで、食べきれなかった魚は、おにぎりの入っていたタッパに入れてお持ち帰りですw

                  で、今週末でHerbstdultが終わると、いよいよオクトーバーフェストの時期ですね。

                  どうせ私は行かないので、どうでもよいのですがw
                  レーゲンスブルク、ドイツと周辺国の観光comments(0)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ

                  レーゲンスブルクの秋祭りHerbstdultのお知らせ

                  2014.08.30 Saturday
                  0
                    春祭りの話はこの辺で書きましたが、早くも秋祭りの季節になりました。

                    レーゲンスブルクの秋祭り、Herbstdult(ヘルプストドゥルト)の公式情報はこの辺この辺で。

                    開催は8月29日からですが、初日はプレオープンみたいな感じです。本番は8月30日から9月14日までで、毎日12時から23時ぐらいまでが主な営業時間となります。まあ、静かなうちに見て回りたかったら、11時ぐらいに行っても構わないんですが。と言うか、近場に車を停めたかったら、それぐらいの時間に行かないと駐車場探しが面倒です。

                    場所は、公式サイトのこの辺の下の方にグーグルマップが貼ってありますので、そちらでご確認を。

                    詳しい話は前にも何回か書いているので、今回は手抜きw

                    まあ、規模は違いますが、オクトーバーフェストみたいなものです。

                    そんなわけで、焼き鯖やら揚げ鱒やら豚の脛肉やらチーズやらを並べて1リットルのジョッキでビールをぐびぐび飲みたい方は、Dultにお立ち寄りください。

                    この台詞も、前に書いたやつのコピペで手抜きw



                    15392
                    レーゲンスブルク、ドイツと周辺国の観光comments(0)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ

                    愛の錠前の話とか

                    2014.07.08 Tuesday
                    0
                      今日も、続けて橋関連のネタですw

                      ドナウ河に架かるレーゲンスブルクの石橋の上流と下流にも歩行者用の橋がありまして、上流側がEisernen Steg(アイゼルネン ステーク)、下流側がGrieser Steg(グリーザー ステーク)という名前の橋です。両方ともドナウ河を渡る歩行者用の橋で、鉄骨とコンクリートで作られた、普通の橋です。

                      その橋では、こんな風景を見ることができます。
                      愛の鍵

                      橋の柵に、何か付いていますね。

                      寄ってみましょう。
                      愛の鍵

                      えーっと、錠前ですね。

                      もっと寄ってみましょう。
                      愛の鍵

                      2人の名前が彫ってありますね。

                      これは、ドイツ語でLiebesschloss(リーベスシュロス)と呼ばれるものです。Liebeが愛で、Schlossが錠前だから、合わせて愛の錠前ですね。

                      なんでも、愛する二人が錠前に名前を刻み、橋の欄干に錠前をかけて、鍵を川に投げ込む儀式だそうです。

                      まあ、あれですね、昔だったら大木に相合傘と二人の名前をナイフで刻んで永遠の愛と絆を誓うという、古い映画で見るようなシーンの現代版ってところですね。

                      この儀式、Wikiにも記述がありますが、発祥はイタリアとの説が有力なようです。

                      そうだよなぁ、こういう意味の無いくだらないロマンチックなことは、確かにドイツ人よりもイタリア人の発想だよなぁw

                      レーゲンスブルクの事は、この辺に詳しく書いてありますね。
                      Liebesschlösser: Rostige Romantik

                      なになに、ケルンにある橋には40000個の錠前が付いていて、ベルリンでは禁止とか。1つの橋に錠前が40000個とか、本当かよ?

                      なんか、本当みたいですw

                      ちなみに、禁止されているベルリンでは、橋に付けられた錠前は役所が撤去するそうです。パリでは錠前の重さに耐え切れなくなって橋の欄干が川に落ちた事件もあったそうなので、度が過ぎると撤去されそうですね。レーゲンスブルクでは、今のところは役所も許容しているようです。

                      それにしても、欄干が落ちるほど錠前を付けるフランス人って、すごい大バカロマンチストですね。

                      それはそうと、日本では橋の銘板が盗まれているようですが、○国の窃盗団もドイツの橋で錠前収集すれば良いのにw

                      まあ、それをケルンで実行した2人組みがいて、窃盗罪で3ヶ月の有罪判決を受けたそうですけれどね。公共の場所に勝手に付けられた私物の錠前を取り外して有罪になるという点は、少し理解し難い気もしますが、公道の放置自転車を勝手に持っていったら窃盗になるようなものでしょうかね。

                      愛の錠前はネットで注文することも可能ですので、興味のある方はお試しください。

                      私は絶対に要らないですけどw

                      でも、これってよく考えると、もしかして錠前屋のステマ(略
                      レーゲンスブルク、ドイツと周辺国の観光comments(0)trackbacks(0)|-|by おっさんエグゼ
                       

                      プロフィール サイト内検索
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>
                      新しい記事 コメント
                      • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
                        o3exe (08/19)
                      • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
                        o3ex (08/19)
                      • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
                        ai (08/19)
                      • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
                        o3exe (07/13)
                      • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
                        拙和 (07/12)
                      • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
                        o3exe (07/12)
                      • DHLとDeutsche Postの郵便物の追跡について
                        拙和 (07/11)
                      • DHLのスーツケース配送サービス - DHL Reisegepäck
                        o3exe (01/30)
                      • DHLのスーツケース配送サービス - DHL Reisegepäck
                        しょーた (01/29)
                      • DHLのスーツケース配送サービス - DHL Reisegepäck
                        o3exe (01/22)
                      アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
                      qrcode
                      Others ムームードメイン
                          

                      ページの先頭へ